<< ジャック・ポワリエ | main | ヴァニティ・フェア ファッションフォト Eugenio Recuenco エウへニオ(エウジェニオ)・レクエンコ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -

世界最古のヴーヴ・クリコ1893

1893年製のヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)のボトル
(c)AFP/Xavier Lavictoire/Veuve Clicquot/De Visu


今年の7月6日にフィンランドのオーランド(Aaland)諸島沖の海中55メートルに沈んでいた難破船から発見されたのは、ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)のプレミアムブランド。

ハンドメードのボトルにはラベルがついておらず、コルクにはアンドラ公国のJuclarと記されていたという。

しかもマリー・アントワネットの夫であるルイ16世(1754-1793)からロシア皇帝への贈り物だとされている。

ロマノフ朝第8代ロシア女帝エカチェリーナ2世かも。それとも夫のピョートル3世?

AFPによると、このヴーヴ・クリコが「1782年以降で、かつ、フランス革命で製造が途切れた1788年から89年以降でもない」とある。

さらに「シャンパンは濃い金色で、タバコの香りも強いが、ブドウ、オークなどの濃厚な香りがあり、味は甘いが酸味」とあった。

調査が事実であれば世界最古、捏造でなければいいね。
| シャンパーニュ・ワイン | 22:23 | trackbacks(0)
| - | 22:23 | -
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
PROFILE

無料ブログ作成サービス JUGEM
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Previous Posts
LIFE STRIPE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
覚書
HR style="COLOR: #cccccc"
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS