<< アグネス・スロット=モラー アウネーテと人魚 | main | ピーダ・イルステズ ( Peter Ilsted ) 青い食器棚のある室内 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -

MOTHER AND CHILD AT THE TABLE  Sothebys

テーブルの母と子 制作年数不明 サザビーズ


ハンマースホイと親交のあった画家カール・ホルスーウ。ハンマースホイの「5人の肖像画 (ストックホルムにて) 1901」に描かれている。時々思うんだけどさ、オークションハウスに出品作品が多い画家って、ハンマースホイもそうだけど、必ず美術館の展覧会回数が多くなるよね。特に19世紀の画家で、以前は有名で人気があってっていうフレーズで。

たまたまsai が北欧へ出かけて、いろんな作品を鑑賞する機会があって、マイブームを僕らに披露した。あのね、海外に行って、普段気にもかけていないものが、とっても良く見えたりするもんなんだ。と思いつつも、sai のマイブームに乗っかって、いくつか記事を書いた。

ハンマースホイと比較して、カール・ホルスーウの作品は、自分の妻も含めて、はっきりと中産階級以上の家庭を描いている。ハンマースホイの作品は、ロイヤルコペンハーゲンの食器が描かれていようが、なんだか労働者階級の家庭が描かれているように重い。

Mother and Child by a window

窓辺の母娘 制作年数不明 個人所蔵


カール・ホルスーウの作品には、たびたび母と娘が登場する。彼の妻と子。愛情に溢れたというより、当時の日常を画家として描いている気がする。

INTERIOR WITH WOMAN AND CHILD  Bukowskis

親子のいる室内 制作年不明 オークションハウス ブコウスキー


MOTHER AND CHILD AT THE WINDOW IN THE LIVING ROOM  Bruun Rasmussen

母と子のいる居間 制作年不明 オークションハウス ブルン・ラズムーセン


Mujer con frutero Carl Holsøe  Museo Thyssen-Bornemisza

フルーツボウルと女 c. 1900-1910 ティッセン=ボルネミッサ美術館


このあたりの作品は、カール・ホルスーウの和やかさがある。次はハンマースホイの作風を取り入れてみたのかなと思う作品。

Interior with woman reading

室内で読書をする女性


カール・ホルスーウの室内で読書をする女性はこちらの記事から
記事 画家 カール・ホルスーウ  本を読む女 Reading Lady by Carl Vilhem Holsøe



室内で縫い物をする女性 オークションハウス ブルン・ラズムーセン ?

INTERIOR WITH A WOMAN AT HER NEEDLEWORK

室内で縫い物をする女性 オークションハウス ブルン・ラズムーセン




縫い物をする女性 Hammershøi and Vermeer and Holsøe


Interior with Lady Sewing

室内で縫い物をする女性 オークションハウス ブルン・ラズムーセン



内で縫い物をする女性 オークションハウス ブルン・ラズムーセン


ハンマースホイ、カール・ホルスーウは、作品記事にリンクしているXAIから
記事 Vilhelm Hammershøi ヴィルヘルム・ハンマースホイ

僕の別ブログの記事
カール・ホルスーウ 画家の妻 (Carl Vilhem Holsøe)

北欧の画家はこちら
記事 ヒューゴ・シンベリ
記事 ピーダ・イルステズ ( Peter Ilsted )
記事 エマ・トムセンの花
記事 デンマークの画家 エマ・トムセン
記事 デンマークの画家 アグネス・スロット=モラーと夫ハラルド

| アート | 23:02 | trackbacks(0)
| - | 23:02 | -
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
PROFILE

無料ブログ作成サービス JUGEM
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Previous Posts
LIFE STRIPE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
覚書
HR style="COLOR: #cccccc"
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS