<< Rosetu 長沢芦雪 | main | 2006ワールドカップ ホーム・バー ゲーテ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -
Artist : Raymond Coumans, 1986このラベル、女は何も纏わず紳士の膝のうえ。実は、アメリカの輸出用だけは青い服を纏っているらしい。

サクランボをランビックの中に入れ、5〜6ヶ月間かけてサクランボが溶けるのを待つというこのビール「Rose de Gambrinus」にふさわしいイラストではないか!

これがベルギーのビール。

カンティヨン醸造所でありグーズ博物館ともいわれている、1900年に設立され、「地ビール中の地ビール」といわれている。

冬季だけしか醸造を行なう小さな醸造所ではあるが、昔ながらの手作り製法が大切に受け継がれているランビック・ビールだ。

ラベルのイラストのアーティスト Raymond Coumansという人。
グーズ博物館、そして服を纏ったイラストはこちら

| ビール | 19:16 | trackbacks(1)
| - | 19:16 | -
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
このラベルのアーティストはRaymond Coumans という人。1986年作成である。 ラベルの女性は衣服を纏っている。当たり前と思われるだろう。おもしろいことに、同じ銘柄のビールが、アメリカと日本への輸出用ラベルにちがいがあるのだ。 アメリカのラベルは女性
| REMOVE | 2006/06/17 6:17 AM |
PROFILE

無料ブログ作成サービス JUGEM
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Previous Posts
LIFE STRIPE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
覚書
HR style="COLOR: #cccccc"
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS