<< ワシリー・カンディンスキー(ヴァシリー・カンディンスキー) | main | ギュスターヴ・モロー >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -
ヒューガルデン・フェルボーデン・フリューフト Verboden Vrucht(禁断の果実)インターブリュー社の傘下となったヒューガルデン醸造所は、現在ジュピレール醸造所で生産されている。

そこでは、ヒューガルデン・ブランドとして、ピーテル・パウル・ルーベンス(Peter Paul Rubens)の1599年の作品「アダムとイヴ」をラベルに、「禁断の果実」というビールを販売している。(知ってるよね)
引用:【小西ベルギービール HP
コリアンダーやオレンジピール(オレンジの乾皮)などのスパイスを使用し、ローストモルトの味わいにふくよかさとフルーティーさを与え、上品な赤ワイン的な味わいに仕上げられています。

Peter Paul Rubens  1599年 Adam and Eva in Paradise(Rubenshuis) イヴは、アップル(禁断の実)を口元へ。この手元にビールグラスをもたせ、アダムにも杯を掲げてたパロディのラベル。

ルーベンス・ハイス美術館は、ルーベンス自身が設計し、1615年に完成したバロック様式のアトリエ住居。居間にあるのが、この「楽園のアダムとエヴァ(庭園のアダムとイブ)」だ。

画像をクリックすると、ルーベンスのもう一枚の「アダムとイヴ」になる。この「アダムとイヴ」は海外でポスターで販売されている。制作年数、所蔵先不明。


Marcantonio Raimondi  Adam and Eva 1534年ラファエロから依頼された下絵を版画にするなど、作品もラファエロを基にしたものが多い、マルカントニオ・ライモンディ。そのライモンディの版画を模写したのはアモリー=デュヴァル。そしてルーベンスも、1534年ころのライモンディの銅版画「アダムとエヴァ」を模倣して、「楽園のアダムとエヴァ」を制作した。

案外、真贋とやらの根底は、こうした「模写、模倣」からも生まれてくる。さらに芸術形式も生まれていくのではないか。あの司馬江漢の「江漢に江漢なし」というのもね。(笑)

さて、ルーベンスハイス所蔵の「アダムとイヴ」について追記。ルーベンスがアントヴェルペンの画家組合に加入を認められた頃(1598年)の作品と言われていたんだって?なんだか組合以前に描かれた「男の肖像」よりも「若描き」と評されるにふさわしいという解説を見つけた。



Adam en Eva Rubenshuis

ルーベンス アダムとイヴ ルーベンスハイス美術館




「男の肖像」(メトロポリタン美術館)は、「1597年 26歳」と作品の右上にかかれ、裏面に署名が入っているそうだ。この「アダムとイヴ」は、ファン・フェーンの影響が強いが、表情にはルーベンス特有さが認められているそうだ。もし解説の評が予想どおりなら1597年以前の作品ということになる。

この作品で、イヴはまだ禁断の果実を手にしていない。知恵の木に巻きついている蛇と、イヴの頭の上にはひとつの果実。手前にウサギ、奥にはサルがいる。サルは愚かさを示すそうだ。

Het aardse paradijs met de zondeval van Adam en Eva

ブリューゲルとルーベンス 楽園のアダムとイヴ プラド美術館


2011年2月更新。今年はルーベンスからはじまったので、1枚こちらにも追加。ブリューゲル&ルーベンスの「アケローオスの饗宴」は、記事「メトロポリタン美術館 ルーベンス」から見て。

アダムとイブ(アダムとエヴァ)関連記事
ハラルド・スロット=モラー(Harald Slott-Moller) アダムとイヴ
ハンス・バルドゥング・グリーン  アダムとイヴ 寓意画編 Adam and Eva, by  Baldung


 
| ビール | 14:40 | trackbacks(0)
| - | 14:40 | -
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
PROFILE

無料ブログ作成サービス JUGEM
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Previous Posts
LIFE STRIPE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
覚書
HR style="COLOR: #cccccc"
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS