<< 審美歯科 | main | サンドロ・ボッティチェリ & ギュスターヴ・モロー >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -
paul cezanne xx luncheon on the grass 1870-1871

「草上の昼食」1870-1871年

静物画、肖像画、水浴画、そして自然と、ポール・セザンヌは、ある領域において同一のものを描き続けている。

ガルダンスの丘、レスタックからみたマルセイユ湾、ビベミュスの石切場とシャトー・ノワール、ローヴのアトリエ、サント・ヴィクトワール山、髑髏。そしてマネの作品である。

ピクニック

ピクニック(草上の昼食)1875年頃


オランピアも然りだが、草上の昼食において、セザンヌは3点作品にし、同趣向だが、タイトルは草上の昼食としない作品が、数点存在している。オマージュとしてはなく「対抗」というむきもあるらしい。

この作品、とってもユーモラスな感じを受け、好きである。

 

「田園牧歌」(直訳)  牧歌(バルバリア河畔のドン・キホーテ) オルセー美術館


この作品が、「同趣向だが、タイトルは草上の昼食としない」というものだ。

このセザンヌに限らず、モリゾらも、「草上の昼食」を描いている。以前の記事をリンクしているので、そこのトラバが、オマージュ記事になっている。

また、マネの草上の昼食のモデルとなったフレデリック・バジーレが描かれている。

「草上の昼食」、そしてバジーレ自身の作品「バジールのアトリエ、ラ・コンダミヌ通り」の彼と、アンリ・ファンタン=ラトゥールの作品である集団肖像画の「バティニョールのアトリエ」に描かれているバジーレを、3作品から見比べると面白いぞ。

ポール・セザンヌ関連記事
セザンヌ ロココの花瓶
セザンヌ 2枚の「オランピア」
「セザンヌ礼賛」モーリス・ドニ
ポール・セザンヌ  春・夏・秋・冬 四季図



オリジナル Luncheon on the Grass 1863
by Edouard Manet

| 草上の昼食 | 22:01 | trackbacks(5)
| - | 22:01 | -
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
ワシントン,ナショナルギャラリー所蔵の「ロココの花瓶」は、1876年の作品。 第二帝政時代の版画を模写したものらしいということです。 この花瓶に活けられている多様な花たち。アシンメトリーな活け方が、面白いですね。左の小花が蝶々のよう。 ポール・セザン
| Life Style Concierge | 2007/02/20 10:10 PM |
ダダイズムでは、パロディとして風刺スタイルに使われ、著名な作品がつぎつぎポスターなどにリメイクされます。 Coca-Cola Manetとj. seward johnson. jr パロディー 草上の昼食 Bow Wow Wow マネのオマージュ セザンヌ 草上の昼食 オマージュとはフランス語で、
| Life Style Concierge | 2007/02/20 10:49 PM |
以前の記事で、オルセー美術館所蔵に、 フレデリック・バジールの「[url=http://www.actiblog.com/renaissance/24226]バジールのアトリエ、ラ・コンダミヌ通り[/url]」を紹介した。 バジールと交流のある画...
| Die Verwandlung | 2007/02/23 1:05 AM |
ポール・セザンヌ  春・夏・秋・冬(左から) 1859〜62年 セザンヌは、私
| KAFKA | 2007/03/01 12:37 AM |
モデルヌ・オランピア 1873年 オルセー美術館   モダンヌ・オランピア 1869-70 個人所蔵 (オークションにでているらしい?) モデルヌ・オランピアも、モダン・オランピアも、1865年のマネの作品「オランピア」のオマージュというよりも、同じ
| Life Carrer Counseling | 2007/03/08 7:02 PM |
PROFILE

無料ブログ作成サービス JUGEM
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Previous Posts
LIFE STRIPE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
覚書
HR style="COLOR: #cccccc"
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS